仮ライン
 

似顔絵ギフトが引き立つ飾り方

NIGAOE JAPANでは、似顔絵色紙や似顔絵ウェルカムボードなど、似顔絵ギフトを多数ご用意しています。似顔絵ギフトは還暦祝いなどの贈り物に人気で、愛嬌ある素敵な似顔絵は家族みんなを笑顔にします。こちらでは、似顔絵ギフトを飾るポイントを紹介していきます。似顔絵ギフトを素敵に飾るとインテリア性も高まり、リビングに飾れば家族団らんの時間もより楽しくなることと思います。

一枚で飾る

サイズが大きめの似顔絵は広い空間に飾ると引き立ちます。ソファやベッドなどの大きい家具の背面でも、大きめの絵なら一枚でも存在感があります。この飾り方はホテルでも活用されており、ラグジュアリーな雰囲気を演出します。また、ぽっかり空いた空間に絵があると、空間がギュッと引き締まり部屋のおしゃれ度が高まります。

似顔絵専用のスペースをつくる

廊下やソファのコーナーなどに似顔絵専用のスペースをつくる飾り方もあります。絵を飾った下に小さめのテーブルを置き、テーブルに小物やインテリアアイテムを乗せるとそこに一つの空間が生まれます。その際、テーブルと小物の色、絵の額縁の色を揃えると調和が生まれます。
似顔絵は華やかさがありますので、お花も一緒に飾るとそのスペースが一気に彩られます。

リビングに飾る際は目の高さよりも少し上にする

絵を飾る位置は、目の高さに合わせるのが基本の飾り方です。廊下やキッチンなどの立って見ることが多い場所では、絵の下から1/4くらいの所に目線がくるように飾ります。絵の中心が目の位置よりやや下にあると、落ち着いた雰囲気が出せます。座って見ることの多いリビングに飾る場合は、視線をやや上にします。ソファにゆったりと座った状態で、絵の1/4の所をやや見上げるように飾ります。そうすると自然な姿勢で見ることができます。

還暦祝いや誕生日など、大切な方へのプレゼントは似顔絵ギフトをおすすめします。似顔絵は、作家がお客様のことをよく考えて心を込めて描いていきます。似顔絵ギフトは、心のこもった世界に一つだけの作品です。結婚祝いにはウェルカムボードもおすすめですが、両親への贈り物として似顔絵サンクスボードもご利用ください。額縁とラッピングは無料で付けており送料も無料です。特急対応可能作家もおりますので短納期も可能となります。お問い合わせはフリーダイヤルをご利用ください。

コンテンツ302 Found

Found

The document has moved here.